『ナタデココと鉈』のブログ

大学のレポートを定期的に投稿し、アイドル・漫画・映画について熱く語る、雑記ブログ

Amazon Prime Student会員になったので出来ることをまとめたメモを作っておく。

f:id:amaamiamu:20191027142022p:plain


Amazon Prime Student会員になった理由は音楽とビデオが共にサブスクで使えるから。

 

でも、それだけにとどまらない要素がたくさんあることを知ったので自分でも有効活用出来るようにメモのような記事を残しておきたいと思います。

 

お急ぎ便

商品が注文当日もしくは次の日にほぼ届きます。

 

本来、お急ぎ便は360円・当日お急ぎ便は514円です。それが無料。

 

また、日時指定も無料で使えます。

 

別名”超お急ぎ便” Prime Now が無料

注文からなんと1・2時間以内に商品が届きます。(対象エリア:東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部地域)

1時間は有料ですが、2時間ならば無料です。

 

 

Prime Video

様々な動画ストリーミングサービスがありますが、コスパ最強です。

 

8千本以上の作品が無料なようです。これに関しては少なめ。値段相応。

 

プライムビデオを利用して一番観たい!とずっと思っていた作品が 松本人志の『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル』

YouTubeやTwitterでちらっと観たことがあるのですがそれでフル観たいなーとずっと思っていたので。

 

また、ユーザーの投稿したレビューを全部読めるところも魅力的です。(ネタバレには注意)

自分はレビューを見てこの作品を見ようか決めることが多いのでこの機能はありがたいですね。つまらないコンテンツに時間を割くのはいやですからね。

 

弱点:タイトルの入れ替わりが多い・動画配信専門ではなくPrimeサービスの一端

Prime Music

これに関してはApple Musicを利用しているため割愛。

 

オススメの紹介サイトはこちら

https://studentwalker.com/amazon-music-guide/#st-toc-h-1

 

Prime Reading

Kindleのタブレット買わないと利用できないのかなーと思っていたけどアプリダウンロードすれば大丈夫みたいで安心しました。

KIndle unlimitedと比べると読める本の総数は全く違いますが本をこれから読んでいきたいなあという導入という点では十分すぎるかと思います。

 

Amazon Photos

こちらもGoogleフォトがあるので必要なしと判断しました。

 

Prime Wordrobe

この機能はプライム会員になってから知りました。

ネット通販では服の質やサイズを確認できないのでその点でリスクがあったのですがこのワードローブを利用すれば試着した後に購入するか決めることができるようです。

店に行って服を選ぶのが億劫になるのでこの機能は是非利用してみたいと思います。引きこもりが余計に進行しそうで不安ですが、服を気軽に買うことができれば外に出ようというアクティブな思考に達するかもしれません。

 

本最大10%還元

発行されたクーポンコードを利用して本を三冊同時購入したときに10%分ポイント還元されます。

 

ソフトウェアの対象商品割引

Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|オンラインコード版

Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|オンラインコード版

 

 

他にもありますが、ここらのPCソフトがレジで5%〜54%OFFだそうです。

 

Twitch Prime

そもそもTwitchが何かわかりませんでした。

Twitch•••2011年より始まった、ゲームに特化した生配信(ライブストリーミング)サービス

ゲームやゲーム内アイテムがゲットできるようです。

あんまり使わないかなー。

 

お得なセールをいち早くチェック

Prime Student会員は30分早くタイムセールに参加できるようです。
お得なタイムセール商品が購入しやすくなり、Amazonでのお買い物をさらに楽しめます。

 

 

以上、これらの機能をフル活用していけたらいいなー