『ナタデココと鉈』のブログ

大学のレポートを定期的に投稿し、アイドル・漫画・映画について熱く語る、雑記ブログ

”HTML&CSSとWebデザインが1冊できちんと身につく本”で4つのレイアウト方式を学んでいく!

文系大学生のプログラミング習得日記 "HTML&CSSとWebデザインが1冊できちんと身につく本" 編(8・9・10・11日目)

f:id:amaamiamu:20191225155238j:plain

4つのレイアウトパターンと『レスポンシブデザイン』を実際に手を動かして作りながらサイト制作の基本が学べる。
本書はWeb制作の基礎言語であるHTMLやCSSの書き方だけでなく,多くのWebサイトが採用している4つのレイアウト手法を学ぶことで,1冊を読み終えると各言語の知識とWebデザインの基礎が身につく作りとなっています。Webデザインの新しい手法を積極的に紹介しつつ,実際の制作現場で使われている堅実な手法もバランスよく取り入れ,学習用ではない「現場で役に立つ」実践的なテクニックを数多く盛り込みました。また,Webサイト制作を楽しく学ぶため,サンプルサイトの見映えにもこだわりました。

だそうです。

 

Progateを一周し終えたので、復習も兼ねてこの冊子から再びHTMLとCSSを一から学び直します。

新しい学びとしてWebデザインの観点からこのプログラミング言語を理解していきます。

 

 

 

今回、進めた内容は以下の通り。

  • Chapter1 知っておきたいサイトとデザインのきほん知識
  • Chapter2 サイト制作の前に準備しておくこと
  • Chapter3 知っておきたいHTMLのきほんと書き方
  • Chapter4 知っておきたいCSSのきほんと書き方
 新しい学び
  • head要素内に<style>~</style>でCSSを記述できる。
  • nav要素がよくわからん。
  • <aside>でサイドバー。
  • Google FontsからWebフォントを貼り付ける。

 

 

 

 

www.nata-de-coco-06.com